人気を誇るホームページ

そのホームページを見る人は?

人気のあるホームページを作るには、どのようなターゲットに見てもらうかをしっかりイメージする必要があり ます。ホームページはついつい作り手のセンスや感覚でデザインしてしまうことが多く、文字の大きさやフォントの種類、画像の大きさや並び等、自分が見やすいように作ってしまう傾向があります。 しかし、実際オームページを見る人は別の人で、例えば高齢者に見てもらいたい内容なのであれば、当然ながら文字はできるだけ大きく、難しい内容を羅列するよりもシンプルでわかりやすい表現にとどめるべきです。また、企業や団体に見てもらうための場合と、個人(住民、主婦、学生)に見てもらう場合ではアピールの仕方やどのような内容を強調するか等も全く変わってくるものです。

ホームページの人気を高めるキャッチコピー

ホームページの人気を高める方法としてもう一ついえるのが、「キャッチコピー」を記載することです。ホームページを初めて見た時にまず目に映るのが「キャッチコピー」であり、これがあるかないかで印象が全然違います。どんなに賢い人でもたくさんの文章が羅列していたら即座に全体の要点を把握することは不可能であり、キャッチコピーをつけることで瞬時に見る側の心をひくことができます。ホームページは書籍とは違い、誰でもどんな場所からでも簡単に見ることができるものなので、ホームページ自体のデザインを良くすることは当然重要ですが、ただデザインの良さだけが人気の秘訣ではなく、画面があがった瞬間に見る側の心を素早く奪うキャッチコピーがとても重要であるといえるでしょう。